当院では新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

院内感染予防として、普段から行なっている取り組み
1. マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。

2. グローブの患者さまごとの交換。

3. 治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌。

4. 患者さまごとのエプロン、コップは使い捨て、廃棄。

5. 口腔内バキュームの使用による粉塵、飛沫物の拡散防止。

6. 診療台まわりや操作パネル等の消毒液による清拭。

7. スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。

8. 診療室内での医療用空気洗浄機の稼働。

9. クラスB規格滅菌機による院内感染予防対策の徹底。

新型対策として追加で行なっている取り組み
10. 玄関、待合室への消毒液の設置。

11. 待合室ソファー、ドアノブ、手すりの消毒液による清拭。

12. 待合室混雑を避けるアポイントコントロール。

13. 待合室への空気清浄機の設置。

14. 定期的な換気。